チャットレディって身バレする?対策方法を大公開!

女性の副業として人気があるチャットレディ。

家に居ながらでもできるという点で、ライフスタイルに合わせた副業ができるということが、人気の理由です。

しかし、チャットレディを始めるにあたって不安なのが「身バレしないか」という点です。

「家族やパートナーにチャットレディのことがバレたくない」と、考える女性は多いです。

そこで今回はチャットレディの身バレ対策方法についてご紹介していきます。

実際に、チャットレディが実践している対策法ばかりをまとめました。

ぜひ、最後までご覧ください。

チャットレディって身バレしないの?

結論、100%身バレしない方法はありません。

しかし、万全の対策を取ることで、身バレリスクを限りなく0%にすることは可能です。

実際に、チャットレディ代理店のグラマラスブランドでは、過去1,000人以上のチャットレディのサポートをしてきましたが、身バレした方は1人もいません。

それでは、本題に身バレ対策についてご紹介していきます。

【身バレ対策1】見た目編

最も有効な身バレ対策は、見た目を変えることです。

具体的には、以下の3点です。

  • メイクを変える
  • 小物で印象を変える
  • 顔出しなしにする

メイクを変える

多くのチャットレディが、写真を撮る時やテレビ通話で話す際には、いつもとは違うメイクをしています。

メイクを変えるだけでも、普段の顔の印象とは違って見えます。

身バレ防止用のメイクポイント

  • アイメイクをいつもと変えてみる
  • つけぼくろをつけてみる
  • 写真なら加工アプリで化粧をしても大丈夫

メイクの印象を確認するときは鏡ではなく、スマホのカメラで確認してください。

お客さんはあなたのことをスマホのカメラ越しに見る姿が、お客さんからの見たあなたになるからです。

小物で印象を変える

普段使っていない小物を使うことでも、あなたのイメージを変えることができます。

身バレ防止用の小物

メガネ 伊達メガネ、特に色付きレンズだと効果アップ
ウィッグ 髪型を簡単に変えられてチャットレディに人気
ヘアピン 前髪の形を変えるだけでも印象は変わる
アクセサリー インパクトのあるものをつけてイメージチェンジ

特に髪型を変えるのは有効で、ウィッグは最も有効的です。

キャラを作って配信別人になりきって接客

慣れているチャットレディの方になると、自分とは全く違う架空の人物のプロフィールを用意しています。

その架空の人物を演じながら接客することで、バレることを防ぎます。

ただ、キャラの設定はしっかりと作り込む必要があります。

設定に矛盾があると、お客さんは疑い、信用を失います。

顔出しなしにする

顔を出さないという方法もあります。

「顔出しなし」と聞くと、顔を一切出さないことを思い浮かべると思いますが、一部顔出し、という方法もあります。

また、プロフィール写真などには、体の一部を撮った写真を登録しておけば、身バレ対策にもなります。

脚や指先など、顔以外でも男性にアピールできそうなパーツの写真を登録しておくと良いです。

ただ、やはり顔出しした方が稼ぎやすいのが実情です。

【身バレ対策2】情報編

お客さんは、あなたと話しに来てますが、できれば会いたいと思ってる方も多いです。

そのため、あなたの個人情報を探り、直接会おうと試みます。

そんなお客さんから、個人情報を守り抜かなければなりません。

最悪の場合、家の住所がバレ、ストーカー被害に発展する可能性があります。

個人的な情報は言わない

お客さんにどんなに聞かれても、あなたの個人情報を教えてはいけません。

当たり前のことだと思うかもしれませんが、意外と話してしまう女性も少なくないのです。

「話が盛り上がっているときについ口が滑ってしまった」
「優しそうな人だったからこの人なら大丈夫」

などと思ってしゃべってしまったというケースがよく聞かれます。

何があっても、個人情報やヒントになりそうなことは、配信しないようにしましょう。

配信するときは映り込む物に注意

配信する際、背景に映る物には最新の注意を払いましょう。

具体的には、以下のようなケースです。

本人証明に関わるもの 免許証や社員証など
家の外の風景 窓からの風景から住所を特定されることも
近所のお店 住んでいる地域がバレる可能性あり
郵便物 名前や住所が見られてしまうのでNG

十分に確認して、配信しましょう。

【身バレ対策3】パートナー編

チャットレディは、お客さんにバレることもありますが、家族などの身内にバレてしまうこともあります。

特に、彼や夫などの自分のパートナーにバレて、大変な目になることもあります。

せっかく稼げるようになったのに、身内にバレてやめなければいけないのは、いやですよね。

身内に対する身バレ対策方法をご紹介しましょう。

サイトの閲覧履歴はこまめに削除

家族にバレるケースとしては、チャットレディのサイトへの閲覧履歴を見られてというケースが多くあります。

どうしてもチャットレディを始めると、始めるの前の生活と変わる部分はでできてしまうでしょう。

そこを不審に思った家族が、こっそりサイトの閲覧履歴を見てしまってというパータンが多いのです。

パソコンやスマホにパスワードをつけておくのはもちろん、サイトの閲覧履歴はこまめに消しておきましょう。

サイトへの移動を面倒だからといって、お気に入り登録している方も危険ですので、解除してください。

お金の使い方に注意

チャットレディはコツさえつかめば、かなり稼げる仕事です。

収入が増えたことで、お金の使い方が派手になってしまう女性も少なくありません。

バレてしまった例

  • 家にいるだけなのに買い物をし過ぎた
  • お客さんのために下着やオモチャをたくさん買ったら浮気を疑われた
  • 働いてると嘘をついた場所よりも収入が多すぎて疑われた

もし疑われた時のために、収入が増えた理由を作っておくのもいいと思います。

チャットレディの中には、株を始めたらうまくいったなどと答えている方もいらっしゃいました。

確定申告の落とし穴

チャットレディの売上が20万円超えると、確定申告が必要になります。

また、確定申告を行うと、会社経由で支払っている「住民税」の金額が高くなるため、会社に副業がバレてしまう可能性があります。

しかし、住民税も、会社にバレずに支払う方法があります。

それが、「普通徴収」に変更する手続きです。

普通徴収 自身で、市区町村に住民税を支払う方法。
特別徴収 会社経由で、住民税を支払う方法。

手続き方法は簡単で、確定申告時に「普通徴収」という箇所に、チェックマークを入れるだけです。

必ず確認するようにしましょう。

身バレのほとんどは不注意!対策を万全に行えば安全

ここまでチャットレディの身バレ対策についてご紹介しました。

冒頭でもお伝えしたように、過去1,000人以上のチャットレディをサポートしてきましたが、身バレした方は1人もいないように、身バレすることはほとんどありません。

身バレするほとんどは、女性がうっかりミスをして、情報が漏れてしまうことが原因です。

こちらでご紹介した身バレ対策をきちんと心がければ、安全にお仕事できます。

自分の身を守りつつ、安全に稼げるように気を付けましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です